GRAPHT
STORE

GRAPHTとは

GRAPHT

GRAPHT(グラフト)のコンセプトは、固定観念を塗り替え、日常に埋もれている革新的なアイデアを見つけるためのスイッチをライフスタイルに取り入れることです。 GRAPHTは1970年代にストリートで始まった「Graffiti(グラフィティー)」アートと「Craft( クラフト)」を組み合わせた造語で、人々が製品を通して日常の中で「ストリートカルチャー」と「アートカルチャー」を受け入れてゆくきっかけとなることを目的に2011年に誕生しました。 誕生以来、様々なカルチャーをより日常的に感じられる製品を作り続けているほか、愛すべきカルチャーがより発展してほしいとの想いから、2016年にカルチャーを作り出す”人”を支援する活動「TEAM GRAPHT」、2019年に”コミュニティ”の活性化を支援する「GOOD GAME GRAPHT」をスタート。 カルチャーの発展、そして周知に向けた活動を行っています。

Team GRAPHT

『Team GRAPHT』のミッションはとてもシンプルです。 新しい分野で活躍するアスリートやクリエイターを探し、新しい価値を持たせてファンと共にコミュニティを形成する。そして感動を共有すること、これだけです。 人は何か夢中になれるものに向かってスイッチするときに、素晴らしいエネルギーを発します。 この『Team GRAPHT』マークは日常から意識をスイッチさせ、夢中になる人たちを応援するマークです。 『Team GRAPHT』発足の背景 運営元であるMSY株式会社はユーザー目線を大切にしてきた会社です。 ユーザー目線で必要とされる製品作りを目指したMSYだからこそ、プレイヤーとファンとの間に生まれる関係性を築くことができると確信しております。 そして、あらゆる分野で活躍しているクリエイターやアスリートの熱に触れ、彼らの存在をより多くの人に知ってもらいたいと考えたことがチーム発足のきっかけです。

GOOD
GAME
GRAPHT(GGG)

Good Game Graphtは活動する「場所」のサポートを行います。 例えば、開催される大会、イベントがより活発になるように協賛をしたり、 プレイヤーが活躍をする「大会」を開催したり。 ゲームを楽しめる「場所」を増やすことを目的にし、活動をします。

コミュニティ支援

コミニティ活性化を目指したイベントの開催または 開催されるイベントへの協賛をし、ゲーマーが楽しむ場の形成を目指す。

活躍の場の提供

コミニティ活性化を目指したイベントの開催または 開催されるイベントへの協賛をし、ゲーマーが楽しむ場の形成を目指す。

コミュニティ支援

コミニティ活性化を目指したイベントの開催または 開催されるイベントへの協賛をし、ゲーマーが楽しむ場の形成を目指す。

BRAND original

ユーザーの心の中にあるマインドスイッチ、スタイルを極めるスイッチ、そして、ライフスタイルを向上させるためのスイッチ、そんな日々がより楽しくなる様々なスイッチをONにするきっかけに。 そんな製品を提案していきます。

日本には世界に認められる「ビデオゲームカルチャー」があります。 ゲームデザイナーやクリエーターが生み出した、音楽・デザイン・独自のゲーム世界観(アート)、これらは多くの人々に影響を与えてきました。 また「ビデオゲームカルチャー」はゲームセンターを中心とし、日本独自のコミュニティ形成やインスピレーションの源泉、自己表現の場所として様々なブームを生み出してきました。そして今も日本においてはゲームカルチャーが様々なブームを作っています。 今、世界では「ストリートカルチャー」に非常に注目が集まっています。では日本のストリートカルチャーとはなんでしょうか? GRAPHTでは『日本のリアルは、自分自身が育って来た景色や風景の中に、カルチャーやルーツがある』 という考えをもとに、日本のゲームカルチャーを「ストリートカルチャー」、「ART」として捉えることにしました。 GRAPHT GAMING LIFEは、ゲームから派生する音楽やデザイン、ストリートの上で合流するカルチャーを、GRAPHTの目線を捉え、いままでになかったファッションアイテムを生み出します。

CHECKED ITEM

Page Top