>
  • ニュース
  • >
  • 「レインボーシックス シージ」公式アパレルコレクション発売を記念し、オリジナルウォールペーパーを公開!

「レインボーシックス シージ」公式アパレルコレクション発売を記念し、オリジナルウォールペーパーを公開!

2021.10.22

関連タグ

ゲームカルチャーブランド「GRAPHT GAMING LIFE」より10月22日(金)に発売する全世界で人気のFPS ゲーム「レインボーシックス シージ」公式アパレルコレクションの発売を記念し、ここでしか手に入らないオリジナルウォールペーパーを公開いたします。


バナー

今回「レインボーシックス シージ」公式アパレルコレクションの発売を記念し、実際のアパレルでも使用されているオリジナル「オペレーターカモ柄」をウォールペーパーとしてデザインし公開。

ウォールペーパーはweb会議の背景等としても活用できるFullHD、ワイドタイプ、スマートフォンタイプなど複数を用意。 お好みのサイズを選べます。

【おすすめポイント】
Design Concept

6-SIEGEのゲーム性の特徴は、プレイヤーは攻撃側と、防衛側に分かれて、各ラウンド約3分間で敵陣を一掃、または、爆弾解除などをすると勝利となります。その6-SIEGEのゲームの世界観である、「気づかれないように敵を制圧する」というオペレーターの姿をイメージし、『戦闘シルエットをカモフラージュ柄に溶け込ませ』GRAPHTオリジナルの6-SIEGEカモフラージュ柄として制作しました。

イメージ

■レインボーシックスシージについて

ユービーアイソフトより2015年12月10日に発売された、ミリタリー作家トム・クランシー原作の『レインボーシックス』を題材としたタクティカルシューター(※1)ゲームです。
5人対5人のチーム戦で室内戦をメインに据えたゲームシステムが特徴で、全世界のプレイヤー数は7,500万人を突破しています。
公式サイト:https://www.ubisoft.co.jp/r6s/
※1主人公視点でのゲームの中でもチームでの行動を重要にして、敵を全滅させること

■ゲームプレイ

「レインボーシックス シージ」のゲームプレイは戦術性と破壊、ユニークなオペレーターが特徴です。5人対5人で対峙して戦うチームデスマッチで、「人質確保」「エリア確保」「爆弾解除」の3つのゲームモードがあります。リスポーンがないため、プレイヤーはチームと連携し、慎重に最善の戦術を立てる必要があります。ラウンドのはじめには準備フェイズがあり、準備フェイズの間に防衛チームは壁や床を補強して戦いに備え、攻撃チームはドローンでマップを索敵し敵の位置情報を得て攻撃に備えます。

■オペレーター

オペレーターシステムは「レインボーシックス シージ」で重要な要素です。世界中の特殊部隊の中からオペレーターを選択することができます。現在60名以上のオペレーターがプレイ可能になっています。
それぞれのオペレーターは独自の能力とガジェット、プレイスタイルを持ちます。例えばある者はトラップをセットして建物を要塞へと変形させる能力があり、またある者は破壊の能力に秀で強化壁なども破壊します。ゲームプレイの鍵となるのは、チームで互いの弱点を補完するように、オペレーターの選択でベストなチーム編成をとることです。

■「GRAPHT GAMING LIFE」について

ゲームやEスポーツ関連のクリエイターやインフルエンサーのサポートおよびプロダクトデザインを手がけるMSY株式会社が展開するオリジナルブランド。ゲーム×ストリートカルチャーのプロダクト。クリエイターやデザイナーとともに、GRAPHTオリジナルブランドのほか、ゲームのアイコンをベースにしたTシャツやスエットなどのアパレル、バッグパックやポーチなどを展開しています。

NEWS一覧 NEWS一覧